トマ美ちゃんの”あのCM”が、厚生労働省からのお叱りを受けたため、世間では

「トマ美ちゃんはインチキサプリメント」

というレッテルでトマ美ちゃんを認識してしまっているようです。



ただ、それは大変もったいないことです。

厚生労働省は、トマ美ちゃんはインチキサプリだ、と言っているわけではありません。

厚生労働省が苦言を呈したのは、消費者に勘違いさせるようなCMの作り方をしたから、です。


それを、トマ美ちゃんはインチキだ、と決めつけてしまうのは、実は大変もったいないことだという事を知っておいたほうがいいでしょう。

実際、賢い消費者は、厚生労働省のCMに対する苦言に対しても、トマ美ちゃんのCMですらハナから「そんなわけないでしょ」と、十分に理解していました。


その上で、リコピンの代謝向上効果や、抗酸化作用の強さはしっかりと認識ているため、上手くトマ美ちゃんを利用してアンチエイジングに役立てています。


もちろん、リコピンの効果が良くわかっている人は、トマ美ちゃんを飲みながら効果的な運動をして、実際に筋肉量を減らすことなく皮下脂肪だけをうまく減らし続けています。


CMの見せ方が悪かったからといって、商品もインチキだと安易に決めつけてしまう事は、実はリコピンの恩恵を受け損ねているわけで、大変損をしているということになります。